デリヘルを呼ぶなら!

デリヘル嬢を選ぶ際などの注意点

デリヘルを利用したい時には、ご自身の性的欲求を満足した形で満たす為に、風俗情報サイトや風俗情報雑誌などで、デリヘル嬢の画像データやお店をチェックしたり、直接お店へと出向いてデリヘル嬢のプロフィール写真などを目で確認してから、ご自分のお好みや相性が良さそうなデリヘル嬢を考慮して選択すると思われます。

しかしながら、写真で選択するも大切なのですが、お店の中には、顔出しがNGなデリヘル嬢も多数存在しているのも事実です。

そして私が普段利用する鶯谷のお店に多いのが、顔写真の修正です。

そうしますと、まず顔によるお好みの選択が不可能となってきます。

そこで、多くのお客さんの場合は、スタイルなどを重視して選択していると思われますが、「サービスをしてもらいたい、損をしない上手なデリヘル嬢の見極め方」をお勧め致します。

衣服などやコスチュームの姿で写真に写っている場合は、見極めが難しいのでパスしましょう。

なるべく下着姿や裸などの、“肌を露出した姿での写真に映っている”デリヘル嬢を選択する事をお勧め致します。

スタイルなどを重視した選択方法においても注意が必要です。

胸をブラジャーで大きく見せている場合もあるので、トップレス姿や薄手のシャツで写真に映って方が見極めやすいでしょう。

ちなみに写真に写っているデリヘル嬢が、「上半身のみ」「ウエストラインが確認出来ない姿」などは、ぽっちゃりとした体型の女性の方が多いのですが、そのような体型がお好みの男性の方には、理想のデリヘル嬢に会える可能性が高いと言えるでしょう。

 

デリヘルで遊ぶなら体は清潔に

高い料金を支払っているのは自分だからと言って、デリヘル嬢に横暴な態度を取ってはいけません。

お店側にとってはお客様ではなく実はデリヘル嬢の方が大切なのです。

働いてくれるデリヘル嬢がいなければ商売は成り立たないわけですから、そんな働いてくれているデリヘル嬢には優しくしてあげなくてはなりません。

大手情報サイトの鶯谷デリヘル|ジャーナルに注意が載っていましたが、デリヘルで遊ぶ時に注意をして頂きたいのは、“ちゃんと体を清潔にしましょう”ということです。

歯磨きはしていますか。

キスもサービスのうちなので、女の子は不潔な口元を嫌います。

しっかり歯磨きをして口臭チェックもしてからデリヘルを呼びましょう。

デリヘルで遊ぶ前にお風呂・シャワーを使ってよく体を洗いますが、早くエッチをしたいからと言ってシャワーを拒んだり適当に洗ったりはしていませんか。

絶対にやめて下さい。

キレイに体を洗わないということは、銭湯でいきなりかけ湯をせずに湯船に入るマナー違反の客と同じです。

女の子が体に触ったり口で舐めたりして性的サービスを行ってくれるので、いつもより念入りに体を洗わなければなりません。

もしシャワーを拒むようであれば、女の子に拒否されることもありますが文句は言えません。

その場合女の子は断ってもいいことになっているからです。

Blog Home